【SublimeText】すべての行の末尾に”,”をつける方法

開発
StartupStockPhotos / Pixabay
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

やらしみずです。

最近ピアノを弾くのが楽しくなりすぎてしまい、半月ほどブログを書くのをサボってしまいました笑

今日からまたちゃんとやって行きます笑

本日は、都道府県をPHPの配列として定義しようと思ったときに、どうやったら末尾に”,”(カンマ)を着けられるのかを調べて見たので共有しようと思います。

今回私が使用するエディタはSublimeTextですが、おそらくほとんどのエディタで次の操作は同じなので、別のエディタを使っている人も参考にしてみてください。

環境

PC:Mac
エディタ:SublimeText

変換の方法

やることはめちゃくちゃ簡単で、正規表現を使って、「末尾→,」に一括置換してあげるだけです。
で、末尾の正規表現は「$」なので、「$」を「,」に変換するようにすればいいわけです。

1. Shft+command+fを押して、置換をするためのメニューを表示させます。

2. 表示されたメニューの一番左にある「.*」を選択してから、Find:に「$」、Replace:に「,」を入力して「Replace」ボタンをクリックします。

3. 変換が正しくされていれば、想定通り末尾に「,」がついているはずです。

おまけ

今回私はPHPの連想配列として、

var $tekitou = array(
                 都道府県名 => "番号",
                 都道府県名 => "番号",
                 都道府県名 => "番号",
                );

のようなものを作成したかったために記事の内容をやりました。
SublimeTextをある程度使っていれば知っていると思いますが、インデントを付与したい行を選択した状態で「command + ]」または「command + [」でインデントをつけたり消したりできるので、知らなかった方はぜひこの機会に覚えて行ってください〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました